忍者ブログ
東京、神奈川、横浜、どこへでも出張修理!! ガラスが割れた、引き戸が重い!!網戸に穴が!! 鏡を交換したい!!防犯対策!!ペアガラスにしたい!!鍵がかからない!! そんな時、便利に呼んで下さい。 見積もりだけでも無料でお伺い致します。 修理費激安!!関東一の低価格でご提供致します。 横浜、神奈川、東京出張料無しで駆けつけます。!! まずはブログ記事にあるホームページURLをクリック してご覧下さい。
2017/12月

≪11月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  01月≫
[202]  [201]  [200]  [199]  [198]  [197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192
横浜ガラス ホームページ


こんばんはw

まだ、膝が痛いですemoji

どうやら2回目の机の角にぶつけた衝撃で膝にヒビが入ったみたいで

捻挫の時の湿布や塗り薬が効かない。

動かさないでじーとしてると痛みが消えるのですが安心して歩くと

ジンジン膝に痛みを感じてしまします。

ま、愚痴を言っても治らないので本題に入りますが

シャノンウインドウっていうサッシがあります。樹脂サッシで機密は物凄くよく

とても良い!と言いたいが実は20年近くガラス屋をやっているのに

初めてお目にかかった難問でした。

室内側からみるとガラスの押え縁が見当たらない?

お客様に、(これ、外国製ですか?)と質問したら(ミサワホーム)ですと

言ったので日本製ならきっとなんとかなるでしょう^^;と思った。

相見積もりで前の業者も修理可能だとおっしゃってたらしく、とりあえず

寸法を図り持ち帰りました。

問屋さんに資料請求してみたが製造元では品番だけではどのサッシか判断できない

らしく、結果、感でやってみる事にしました。ペアガラスなので厚みとのみ込みが

どのくらいかわからないと注文出来ないので内寸+23、厚みは計測器で空気層12と

出たので総厚18でお見積りをお出ししました。

お客様には正直にやったこと無いので前の業者さんが出来るのであれば

そちらへお願いした方が良いかもです。うちは万が一にガラスが合わなければ

作り直しをしてもよいような見積もりですので。と言って何日か経ったら

お客様からお電話いただきまして、そちらでお願いできないでしょうか・?という

事でした。先の見積もりに来た業者も初体験で自信が無いとの事。

(わかりました。やってみましょう)という事で画像でご説明致します。


樹脂サッシの外側に押し縁があります。2.5ミリ厚くらいの樹脂枠に
ガラス押えのビートも付いているうえに固くて外れない、外れない。


想定して準備したのが石鹸水と樹脂に傷を付けずに外す道具を数種準備して
なんとか外しました。


四方の押し縁が外れれば後は早い。入っていたペアガラスの、のみ込みは30
空気層は寸法通り。4ミリのゴムで高さを合わせ左右にもゴムを噛ませて
数か所をシリコンで埋めました。コレぴったりの寸法で作ると右はゴムで押え
られているが左はプラスチックで押えているので割れた原因が開け閉めの衝撃
だったら、今回の処置はパーフェクトかもしれない。



無事に完成、押し縁外しに30分、入れ込みに10分くらいの施工でした。
というか考えてみたら、このサッシ外にガラスの押え縁があるので、外から
枠を外してガラスを外して侵入する事が出来てしまうという疑問に思うサッシ
ですが、そんなこと出来る人がいるとは思えないので疑問にならなかったのでしょう。


次回はステンドグラスの修理編に行くかも・・?

出来ないかという依頼が来て、(出来るよと言ってもた^^;)

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
カウンター
お天気情報
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新CM
[05/20 マリア]
[02/10 babenudep]
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
アクセス解析
フリーエリア
TREview TREview TREview

Copyright © 出張ガラス修理 横浜ガラス   ご相談は045-371ー4799          及び FAX050-3737-6212 All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]